FC2ブログ
0 comments
- trackbacks

HKT1(Na+ transporter)geneのpoint mutation(G→A)らしいが、
「高Na米」ができるという意味じゃないのか?

こういうmutant系の植物の安全性に関しては、
"HKT1 gene point mutation"だろうが、
"HKT1 gene Knock Out"だろうが、
大差ないんじゃないかと勝手に思ってるんですが、
前者はOKで、後者がダメという境界、すなわち、
どちらも「タンパクが正常に合成されない」という点で共通しているのに、
「食用OK,自然界での栽培OK」と判断する根拠が不明だと思うのですよ。


オーディオブログの内容じゃないから、さらっと触るだけにしときましょう。

私は、「野生型」のお米で大変満足しております。


にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

今年の梅です♪

「日本向けの音」と、「海外向けの音」

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。