FC2ブログ
0 comments
- trackbacks

倉庫を掃除していたら、こんな物が見つかりました♪

PCOCC-Aのケーブル、今は貴重なようですね。
このケーブル、音階は正確でしたね。某C社の"C"という音階のズレるケーブルよりも、こっちの方が遙かにまともだと思っています。

アニール?アニーリング?
おいらにとっては、焼き鈍しの意味よりも、"annealing temperature for DNA"の方が馴染み深いですが。

オヤイデPCOCC


にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ONKYOスピーカー「D-77NE」試聴記録

久しぶりの雪道

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。