FC2ブログ
0 comments
- trackbacks

別にアンプに限った話じゃ無いんですが、
スピーカーターミナルは各メーカー、グレードによって千差万別です。

本来は、「どんな端子でも使えるように」するのがメーカーの姿勢だと思いますが、大人の事情により(爆)、そういうわけにもいきません。

私も、このスピーカーターミナルが嫌で、倍以上の価格の上位グレードを買おうかと悩んだことは数知れず。
それほど大きな問題なんですな。

例えば、今愛用の某D級アンプ(注、GCWフルチューン済みにより音は似ても似つかない状態になってしまって、メーカーさんには申し訳ないですが)は、使いやすいスピーカーターミナルでして喜ばしいです。
一方、ONKYO A-9050などは使いにくいですよね(ソースダイレクトの音、特に音場表現は良いのに勿体無い)。


このスピーカーターミナルは、部品代が非常にお安く、機種によっては簡単に交換できるんですな。
そういう機種では、ターミナルの止めネジを外し、付け替えるだけです(内部配線は末端処理され、丸型端子が圧着されていたりする)。
面倒な機種であっても、別途、「スピーカーターミナルへの内部配線」を新設するだけなので、難易度が高い作業では無いでしょう。


改造を推奨する記事ではありませんが、
ユーザーの皆様が「接続端子の制約を受けるデメリット」があまりにも大きいので、記事にした次第です。

東京 秋葉原や、大阪 日本橋の実店舗を覗いたり、今はネット販売でも手に入ります。
「高級ブランドのターミナルじゃなければ嫌だ」と思わなければ、一つ500円位で買えるかと。
ちなみに、おいらの愛用品も500円以下です。(笑

チープなターミナルから、しっかりした端子に変えるだけで、音質改善も見込めます。

もちろん、スピーカーも同じように変更できます。
わざわざ人に頼むような作業でも無いと思いますので、簡単ならチャチャっと変えてしまってもいいだろうね。(爆


にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

カメラ保管ケースに「防カビ剤」入れてますか。

ネット配信の音源って、DL環境によって音質違うよね?

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。