FC2ブログ
0 comments
- trackbacks

つい先日、論文不正の件を書いたんだが、
その直後、岡山大学?で同じような話が挙げら全国ニュースになった。

しかし、そこじゃないんだがな。
「は〇だい」だよ

どうやら、風の噂によれば、最近そこでは研究の廃棄物処理に、本来混じっていてはならない「針」が混入していたらしく、回収業者が怪我をしたらしい。
当然そのような場合、再発が続くなら業者は取引を停止し、研究室は実質停止することになる。

しかし、また「針」が混入していたらしいな。

こんなことには、教授の従順な部下たちは細心の注意を払うはずで、
学部生だろうが院生だろうが、志は同じに違いない。

しかし、北海道の奴は、研究室変わるんだよな。
飛ぶ鳥跡を濁すとは、このことだ。

だから、首を切れと言ってるんだよ。
退学や退学。

まだ気付かねえのかよ。

だらだらと時間かけてやるから、混入させるタイミング(隙)が生まれるんだよ。

おいらの時のように、研究室に盗聴器があるとか、そういうピリピリした環境で研究する方が、身が入るのかもしれんがね。(爆


本人が「オレ研究不正したんだよ」なんて自慢話してること自体が、有り得ないんだがな。
廃棄物業者との取引があるおいらの耳には、たまにはこういうことも入ってくるんだな。



にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

1に「隠蔽」、2に「隠蔽」、3,4が無くて、5に「口裏合わせ」

「Zobel 回路」について考える

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。