FC2ブログ
0 comments
- trackbacks

原因は某社のXLRケーブルでした。
DAC-1000や、某D級アンプの入出力は、音質面でXLRが圧倒的に優れているんですが、
そこで「(DACから見て)デジタルイン&アナログ出力のXLR計3本」を採用したのが、仇となってしまったわけです。

比較試聴の漏れによる”ケアレスミス”ですな。(涙

そんなわけで、「DAC-1000改+XLR3本」をシステムから抜いて、
PD-70改のアンバランスを、直接アンプへ入力することにしました。

「DAC改+XLR入出力」よりも、現状の「アンバランス」の方が遥かに良い。
あ、「当方の環境では」と、前置きしておきますが。

「びっみょ~~~う」な音階のズレは、非常に気持ち悪いんですが、
費用をかけずに音階のズレは直りましたとサ♪
めでたしめでたし♪

「土と水」のセミの鳴き声は、こんな風に”鳴る”のか。
とても好みですナ。

ほんと、当時のASCのメンバーは、素晴らしいソフトを作ってくださったものです。
絶版だとは、本当に惜しい。

年数は経っても、良い物はイイんです。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

菜食主義

冷蔵庫の制振

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。