FC2ブログ
0 comments
- trackbacks

自作アンプでも作ろうかと、日本橋で部品の選定に入る。
しかし、面倒だ。

やっぱり、ど素人が回路を考えるより、優秀なメーカーさんの回路を拝借した方が楽だ。(爆
入ってないパスコンを足したりする位の小変更で、いいんじゃないだろうか。(」*´∇`)」


日本橋では、かなりの収穫を得ることができた。
うーん、これ使えるのかなぁ???
これが使えれば、「部品代が下がる分、商品価格を下げられる」という利点がある。
「GCW処理」によって、安いパーツでも劇的に音質が向上することも分かってるからね。
現時点では、「端子の変更(安物、高級、高評価などの違い)」よりも「GCW処理の有無」の方が、影響が大きい。音質も激変するが、それよりも音場表現が違いすぎる。
しかし、真上や真下や奥行き何十メートルという音場を再現するシステムでは、音場差よりも音質差の方が目立ったりする。
まあ、そんなシステムは、世界中探しても1つしか無いわけだが。(うちのシステムじゃ無いけど。w)

現に、当方のカーオーディオに使ってる圧着端子は、ニチフの一番安い汎用品(スズメッキ)や、エーモン社の真鍮無メッキ品でも十分だったりする。(爆


ちょっと確認せなあかんね。
24kメッキと普通の金メッキ、両方をGCW処理して音質比較すること。

多忙で忘れちまうから、ここにメモ。

仮に使えて、音質が同等ならば、こちらも選べるようにしよう♪

音質を落とさない「ケーブル導入コストの低減」を模索することも必要だと思うのね。
うまくいけば、8千円ほどお安くなる@部品代削減効果。

そして、部品代が安くなるということは、ユーザー様にとって更なるメリットが生まれるわけだ。
これは大きい。詳細は、成功してからの話ですが。w

だから、研究は楽しい。
科学的にやってる自覚があると、「人を騙してる罪悪感」を感じなくて良いし。(爆

あっ、わりいわりい、金の亡者には罪悪感なんて元々無かったよな。www
そう言ってたし。wwww
「高いモン売りつけて、贅沢な暮らしをするためにオーディオ売ってる」らしいし。wwwww
評論家とその仲間達にも、ケツ持ちしてもらってるらしいし。w

年月は、人を変えてしまうものだな。
残念でなりません。

こんな奴ら、【正当な評価】とは、対極的なんですが。(爆
こういうのが蔓延るから、オーディオ界が癌に蝕まれていくのさ。
本来の評論家の仕事って何だ?
オーディオ屋のケツ持ちか?

癌細胞は、始めに「細胞に修復不可能な異常が生じたら自分で死滅する」という、「個体を健康に生命維持させる為のシステム」を破壊するんですな。
遺伝子レベルで自ら変異し、複数のアポトーシス経路の破壊することで、「不死身化」するんです。
さらに、血管を新設(血管の新生という)して、豊富なエネルギーを取り込もうとする。
内部で壊死していても、表面上はわからない。

なら、どうすればいいのか?
全体を切除するか、グレーゾーン(前癌病変部や、正常エリア)にも巻き添えを了承いただいて、放射線や重粒子線などで、細胞レベル・遺伝子レベルに致命的な作用を及ぼすことで死滅させるんです。
癌を駆除しないと、個体としての死に至るんですな。
オーディオでいえば、「業界全体の死」です。

オーディオ愛好家も実態を知ればいいのに。

オーディオ業界の高齢化に伴い、今後の在り方を真剣に考えていかなければならない時期に、入っているのではないでしょうか。

それなのに現状は、銭ゲバ症候群に感染した癌がのさばり、善良な店まで同一視されるだけでなく、癌は「仲間」と「ケツ持ち」効果で増殖中である。
そこには、正当な評価は存在せず、利権があるだけ。
癌の駆除無く、オーディオ界の未来は無いでしょう。
小学生でもわかると思いますが。


オーディオ沼にはまってしまって、有り金全部かすめ取られた方々は、同じように追試実験して元の世界に帰っておいで。
ちゃんとバランスの良い食事、食わなアカンし。
生活乱れると、耳の精度も落ちるんやで。


自分は何を目指しているか?
どういう音が好きなのか?
他のタイプの音も聴いたことがあるか?
音を聴きたいのか、所有欲やインテリ感が欲しいのか?
自分の目的をはっきりさせないと。
販売店の言うことが答えじゃないんですな。
「段階を経て買い換えステップアップ」という手段に関しては、悪徳販売店の主に最高の方法をご提案いただけると思いますが。


にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

お元気ですか?

今日のランチ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。